ブログはSNSを活用してリピーターを呼び込もう

ブログを開設し、記事を書くジャンルが決まったらいよいよ記事を入れていきます。
自分の大事な時間を使って書いていくからには、多くの人に読んでもらいたいもの。

ブログのアクセスを増やし、さらに継続できるかどうかに大きく関わってくるのがリピーターの存在です。
ここではリピーターの重要性と、ブログに多くのリピーターを呼び込むための仕組み作りについてご紹介します。

ブログを続ける励みになるのがリピーター

ブログを始めてすぐの頃は、ほとんどアクセスがありません。
それもそのはず、ブログを開設したことを知っているのは自分自身だけだからです。

ブログは検索エンジンに登録されて、検索結果に上がってくるまでには時間がかかります。
アクセスがない状態で記事を書き続けるのは精神的にもかなりきつく、「自分は何をやっているんだろう…」と落ち込むことも。

でも記事の更新を楽しみにしてくれるリピーターがいれば、その人たちのためにも頑張って続けよう!とモチベーションを保ち続けることができるのです。

これは美容ブログを4年ほど運営してきてつくづく感じたことですが、記事をアップしたら読みに来てくれるリピーターは本当に大事です。

リピーターに来てもらうための施策をしよう

ブログでリピーターを集めるには、SNSを利用するのが最もオススメです。
方法としては以下があります。

  • Twitterでブログの更新を知らせる
  • Facebookのページ機能を利用する
  • Instagramで集客する

Twitterでブログの更新を知らせる

ブログを更新したら毎回行いたいのが、Twitterでの告知です。
Twitterの集客力はすさまじく、記事の内容によってはアップしてからすぐにアクセスが来たりします。

Twitterではユーザーが検索機能を利用してヒットしたツイートからアクセスしてきますので、検索してほしいキーワードは必ず入れましょう
商品のレビューなら商標名を正確に、レジャーの体験記なら施設名や地名も入れるようにします。

またTwitterのプロフィールはなるべく詳しく書き、ブログのURLも記載しておきます。
記事を気に入ってくれたユーザーが次回もすぐにアクセスできるようにしておきましょう。

Facebookのページ機能を利用する

Facebookには個人ページの他に、企業やお店を登録できるページ機能があります。
ブログもページ機能が使えるので、専用のページを作成しておき記事を更新するごとにお知らせすると良いです。

>>Facebookページの設定

Facebookページは個人のアカウントと切り離して運用することができるので、リアルでつながっている友人にはブログの存在を知られたくない場合でも大丈夫です。

できれば、ブログを更新したらTwitterとFacebookでの告知も同時に済ませておくのがオススメです。

Instagramで集客する

自分で撮影した写真が多くあるブログなら、インスタグラムを利用するのもオススメです。
その場合に注意したいのは、なるべく生活感がなく洗練された写真を選ぶことです。

インスタで人気があるブロガーさんのアカウントを見ていると、料理の写真一つとっても盛り付けやお皿がとてもキレイだったり、旅行先の素敵な風景を選んだりとかなり工夫されています。

こちらは自分の趣味や嗜好を知ってもらい、共感してくれたユーザーにブログも読みに来てもらうようなイメージですね。

インスタは演出の世界なので、写真をアップする一方でブログにはその裏話的な記事(実は子どもが騒いで大変だった…とか)を書いてみても意外性があって面白いと思います。

今回ご紹介したSNSの活用法はリピーターの集客にとても効果的なので、ぜひ試してみてください。